子育てにおける女親の役割について

我が家は2人娘です。もちろん、子育ては女性の役割などというつもりは一切ありません。男親である私も生まれた時からお風呂に入れたり、おむつをかえたり、公園で遊んだりといろいろなことをしてきました。し菓子、やはり女親でなければということがたくさんあります。それは習い事です。物心ついた時からクラシックバレエを習っていますが、どうしても女親はレッスンも見ることもできますが、男性は見学もできなければ、体についての相談もできません。また、髪の毛の体裁を整えたり、女親同士のお付き合いにもさすがに男親では参画しづらいところです。
こうした、習い事を始めてしまった以上、どうしても男親よりも女親のほうが子供との距離も近くなってしまい、必然的に男親との関係が希薄になってしまいます。
非常に残念なことですが今は男親ならではの子供に出来ることを探して、子育てに参画することを常に考えています。非常に微妙な立ち位置にあります。

カテゴリー: 子育て パーマリンク