子供の個性について考えたこと

子供の育て方については家庭それぞれで大きく異なるものだと認識しています。ちなみに
我が家はとにかくいろいろなことを経験させて、自分自身にマッチしたものをいかに見つけて
行くことが出来るかという観点で子育てを行ってきました。その結果、娘たちに一番
あっていたのがクラシックバレエでした。もちろん、他にも続けているものはありますが
自分自身の青春をかけて頑張ってみようという判断を行い、そのために公庫いい受験、大学
受験もしたくないという大前提で中学から大学まで一貫の私立に入学するため、厳しい勉強を
してきたわけです。これは親としては非常にうれしいことであり、何でもいいから熱中できるもの
を見つけてくれたことはすばらしいと思います。後は可能であれば、これが職業につながる
ことがあれば、最高でしょうが、こればかりはよくわかりません。影からアドバイスを送ったり
応援してやることしかできないのが実態になっています。それでも頑張ってほしいです。

カテゴリー: 子育て パーマリンク