子供によい環境とは何か、を考えていました

ニュースやネットなどで、保育園建設に反対している住人が存在することを知り、私たちの子供もそろそろ保育園に入れる時期なのですが、反対住人が住んでいるような場所に一軒家を購入してしまったら、今後どうなってしまうのだろうと考えました。
世間では表向き「子供は宝だ」と言われていますが、ニュースで話題になるような、子供の存在を良しとしない人たちも一定数いるのですよね。それは私も分かっています。
本来であれば子育て特区のように子供に絶対優しい街があればいいのですが全体的にそうもいかないのもわかります。
ですので、私たち家族は、同い年の子供が多いく尚且つ小学校や保育園が近くにあり子育てしやすい地域に一戸建てを探すことにしました。
下見などもきちんと行い、夜でも真っ暗でない場所で車の法定速度が20キロ前後の場所更に小学校までの道に老人たちが見守ってくれる見守り隊の存在があるところにしました。
車でつっこんでこられるのも怖いですし、子供が何か被害にあっても怖いです。ですから、法定速度や見守り隊などがあり、絶対安全だとはいえませんが、安全ではないと言い切れない場所よりはまともな地域を選びました。

カテゴリー: 住宅購入, 子育て パーマリンク