できるだけ子どもと一緒に遊びましょう

私は子どもが小さい時は、いっぱい一緒に遊びました。公園でも、家でも、どこででもです。子どもはいろんな遊びを知っています。それを教えてもらいながら、一緒に遊ぶ事が大事なのです。
もちろん子ども同士で遊ぶ事だって大事です。でも最初はまず親が一緒に遊ぶ事で、誰かと遊ぶ喜びを教えてあげるのです。
私は全く知らなかったカードゲームだって、教えてもらったりネットで調べたりして遊んでいたのです。もちろん一緒にブランコに乗る事だっていいのです。トランプをする事もいいです。オセロだって二人でしていました。親が子どもと同じ事をして遊ぶ事は、子どもにとってもとても良い経験になるのです。
何でもいいのです。何でもいいので一緒にするという事はとても大事なのです。子どもの時の記憶は結構いつまでも残っているものなのです。そう言った子育てもいいなと思います。
単純な事ですが、毎日できる事と言ったら一緒に遊ぶ事だったのです。それが子育ての一つなのです。

カテゴリー: 子育て パーマリンク